07 July

ギターピックJAZZⅢジョン・ペトルーシモデルが万能過ぎた

サウンドハウスでJohn Petrucci JAZZ IIIを購入
 
僕が愛するドリームシアターのギタリストであるジョン・ペトルーシ。彼自信のモデルである「 John Petrucci Jazz III 」がめちゃくちゃ使いやすかったです。
 
スポンサーリンク

絶妙なサイズと材質のJAZZⅢ

ジョン・ペトルーシモデルは普通のJAZZⅢとは違い、若干大きめのサイズが絶妙に良いんです。ちなみに、彼はこんなギタリスト(動画右側)。
 
 
僕も5年前くらいは普通のJAZZⅢを使っていました。メタルリフやオルタネイト刻みなどが弾きやすい反面、ピックの小ささと硬さでジャカジャカかき鳴らしたりカッティングしたりはやり難いんですよね。皆さんご存知の通り「単音弾きに強く、コードストロークに弱いピック」です。

このJohn Petrucci JAZZ IIIは、従来のJAZZⅢよりも明らかに弾きやすいのが最大の特徴。ピック面積が広くなっていてアタックしやすいのと、先端が磨き上げられているので、ストローク時にストレスがありません。

音の立ち上がりの良さはしっかり継承されていて、音像のクッキリしたサウンドが得られます。従来のJAZZⅢの基本性能を保ったまま、弾きやすさを改良した素晴らしいピックです。
 
 

若干滑りやすい

唯一気になるのが滑りやすさ。ナイロン製ピックに比べると明らかに滑ります。商品紹介には「JPのマークが滑り止めに」なんて書いてありますけど、気休めにしかならない。

慣れれば難なく使えるので、使い始めは苦労するかもしれません。
 
 

テクニカル方面に特化した万能ピック

テクニカルな単音弾きに特化。そして、サイズ変更や先端の磨き上げなどにより大胆なストロークにも対応できるようになっている万能系のピックです。

基本はロック/メタル/をやっていたりして単音弾きが多いけど、バレーコードやカッティングにも対応したいアカデミック系ギタリストを目指す方にお勧め。僕も愛用しています。

余談ですが、このピックに変えてからドリームシアターの曲が弾きやすくなりました。まさにペトルーシのプレイスタイルに合わせて作られたピックなんですね。

購入はサウンドハウスがおすすめ。量に関係なく送料無料ですし安いです。
 
 
スポンサーリンク

【関連記事】

【こちらもオススメ!】

スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。