28 July

誰でもできる!パソコンのメンテナンス&軽量化する方法まとめ

 
長い間使っていると、だんだん重くなってくるのがパソコン。そんな症状を改善できるツールや方法をまとめました。
スポンサーリンク

不要なデータをきれいに掃除

ソフトのインストールなどを繰り返すと、不必要なゴミが溜まってしまうことがあります。特にレジストリ部分に多いのですが、ここは素人だと操作し難い。

CCleanerというフリーソフトを使えば、PC内の不要ファイルを簡単に削除が可能です。レジストリのお掃除も簡単にできるので、手軽にパフォーマンスを回復。
 
 
※僕はこのソフトを使っていてPCが不調になったことはありませんが、レジストリ掃除後に不具合が起きる可能性があります。クリーニング前にバックアップを促されますので、必ず取っておくことを推奨します。

ダウンロード:CCleaner - 窓の杜ライブラリ


PCへの負担を最小限に

パソコンの視覚効果やデザイン的要素を排除することでパフォーマンスアップが期待できます。

コントロールパネルから「システムとセキュリティ > システム > システムの詳細設定」と進み、システムのプロパティが開かれたら「詳細設定」タブをクリック。パフォーマンスの設定を開きます。

そして、「パフォーマンスを優先する」にチェックを入れればOK。余計な視覚効果が排除され、PCへの負担が激減します。
 
FireFoxの場合、この操作でフォントが歪に表示されてしまいますが、「クリーンフォントの縁を滑らかにする」にチェックを入れると改善します。

溜まった電気を開放する

放電処置と言われる作業。電源を切っていても、ずっとコンセントを繋いでいるとPC内に帯電してしまうので、それを放出してあげます。僕の経験としては、起動時のエラーが多発するときなどに放電すると改善する事が多いですね。

やり方は簡単で、コンセントやバッテリーを抜いて放置するだけ。

基本は1~2分の放置ですが、僕が昔NECサポートセンターへ問い合わせた時は半日放置も試してみてくれと言われました。
スポンサーリンク

負担の軽いセキュリティソフトを

僕が今使っているパソコンにはマカフィーのお試し版が付いていました。これが激重。Kornくらいヘヴィ。

どうせ数日間しか使えないお試し版だったので、さっさとアンインストールしてKINGSOFTのインターネットセキュリティに切り替えました。このソフト無料です
 
 
動作が軽いとの評判だったのですが、本当に軽い。マカフィーの場合はスペックの30~50%を占領し続けていたのですが、このインターネットセキュリティは数%程度。セキュリティソフトが重くて悩んでいる方は試してみる価値があります。

KINGSOFT Internet Security

※マカフィーにも良い部分はあります。PCセキュリティ管理に関しては自己責任でお願いいたします。

パソコン内のデータ整理

メンテナンスの定番、デフラグとエラーチェックはまず試しましょう。

特に近年は扱う容量が多くなってきています。DAWでの楽曲製作で、大量のオーディオトラックを使用したあとは激しい断片化が起きていることも。

頻繁にDAWを使用する場合、最低月1回は行いたいですね。断片化した状態で使用し続けると、PCの寿命を減らすという情報もありますので

また、システムエラーなどが多い場合はエラーチェックも回復を期待できます

それでもだめなら

素直に修理へ。PCは一般的に4年で買い替えだと言われていますので目安に。最近はPCデポなどメーカー不問で修理してくれる業者もありますので、利用してみるのも手だと思います。

最近は中古PCなども安くて高性能。パソコン壊れちゃったけど予算がない場合は、わくわくPCなどで一時的に繋ぎのPCを買うのも悪くないですね。
スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。