21 August

65万人が遊ぶ本格RPG「かんぱに☆ガールズ」が無料なのに面白過ぎ【無料オンラインゲームレビュー】

本格派ファンタジーRPG「かんぱに☆ガールズ
 
2015年5月に登録者数65万人を突破した本格派RPG「かんぱに☆ガールズ」。基本プレイ無料で、ブラウザさえあれば気軽に遊ぶことができる本作だが、想像以上に作りこまれていて面白いんです。暇つぶしくらいになれば・・・と、軽い気持ちで登録した僕はがっつりハマってしまいました。


傭兵会社の社長になって会社運営

 
異世界に飛ばされた主人公が傭兵会社を設立。出会った仲間や入社希望の戦士を雇用し、ものと世界に戻る方法を模索しながらもお仕事をこなしていくゲームです。

仲間になるキャラクターは何故か女の子ばかりという安定のDMMゲーム(ex.艦これ)。グラフィックレベルが高く、必ず一人はお気に入りの社員を見つけられます。声優陣も伊藤静さんをはじめとした人気&安定の人選。

音楽は大人気の伊藤賢治氏(ex.サガシリーズ)と渡辺崇司氏(ex.幻想水滸伝Ⅴ)なだけあって、BGMがゲームを最高に盛り上げてくれます。

戦略が生きる戦闘システム

 
ブラウザゲーにありがちな自動戦闘ですが、戦略が重要なカギとなります。

出撃準備では、8種類あるクラス(FFでいうジョブ)の特性を生かした部隊配置や、戦闘中の行動に直接影響を及ぼす「装備」と「作戦」のチョイスを行います。バラエティに富んでいるため、自分の意思を反映しやすく、自動戦闘でありながらも自分なりの戦闘スタイルを構築

社長(プレイヤー)は戦いませんが、社長スキルと呼ばれる後方支援が可能。戦況を一気に覆せるほど強力ですが、連発はできません。使うタイミングは社長の腕次第と言ったところでしょうか。

じっくり社員を育てられる

 
 
このゲームは戦闘不能によるキャラロストが無いんです。プレイヤーが解雇するか引継で引退させない限りは絶対にキャラを失いません。なので、インペリアル○ガのように「せっかく血と汗と涙(場合によっては課金もして)育て上げたキャラクターを戦闘で失う」ということが無いので安心。

凡キャラ(低レアキャラ)でも、しっかり育てれば最難関ステージをクリア可能(wiki情報)。愛さえあればどのキャラでもゲーム進行できるので、スパロボでジムⅡをフル改造しちゃうような凡キャラ好きも楽しめる仕様です。

また、メインクエストの他にキャラクターストーリーと呼ばれる「1人のキャラの物語」が存在しているのも愛着を持てるポイント。クリアするとキャラ専用武器を入手できたり、キャラボイスが解放されたりと、演出面ではかなり力を入れていると思います。
 

会社も大きくしていく

 
施設」と呼ばれる社内施設を大きくすることも社長の大事なお仕事。クエスト攻略を有利にできるようになっていきます。

例えば「資材管理部」を成長させていけば、一度に生産できる資材食糧が増えます。食糧は出撃時に社員へ与えなければならず、資材は施設建造や武器開発の度に必要。これを強化すれば効率的なゲームプレイが可能になります。

他にも社員数や社長スキルに影響を及ぼす「社屋」、入社希望の社員(キャラガチャ)に影響する「広報部」、武器開発を行う「装備開発室」などがあり、どれから成長させるかでプレイ状況に差が出てきます。

無課金に優し過ぎる良ゲー

 
一応、課金要素はあります。ゲーム内では「シャインストーン」と呼ばれる石があって、これが課金により購入可能。履歴書(キャラガチャ)の回数を増やせたり、資材を即座に回復するという物理現象を超越したことができます。

が、課金の必要は全くありません。履歴書(キャラガチャ)は無料で1日1回必ず引けますし、戦闘後にランダムで社員が入社希望を出してきたりします。シャインストーンも定期的に入手できるので、正直どこで課金すれば良いのか分からないくらい。

レアキャラがどうしても欲しかったり、期間限定のランダム入手アイテムが欲しかったり、ゲーム進行を高速で進めたい場合は課金もアリですね。ただ、ガチャに関しては引ける回数が増えるだけで確率は非課金と同じらしいので注意が必要。

ファンタジーRPGとか、ほのぼの育成が好きな人にオススメな「かんぱに☆ガールズ」。「東京ゲームショウ 2015」にも出展が決まりましたね。登録や基本プレイは無料なので是非一度やってみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。