11 October

「キムタクご飯」が美味過ぎて米1合食える

開放区2
 
気が付けばスーパーの惣菜や冷凍パスタばっかり食べていたせいか、あっさりした飯が食いたくなった。

そこで、米に合うおかずをググっていたところ、「キムタクご飯」というイケメン臭いレシピにたどり着いた。これが、簡単な上に超美味い。

スポンサーリンク

キムタクご飯とは

長野県塩尻市にある小学校の給食メニューらしい。テレビで取り上げられたことにより、知名度が広がったんだとか。詳しくはHPを見ると良い

料理名の「キムタク」とはキムチと沢庵(たくあん)。それに豚肉など好みの具材を炒め、炊き立ての米と混ぜ合わせて食うシンプルな一品だ。
 
 

実際に作って食す!

とにかく“あっさり美味い飯”が食べたかった僕はすぐにスーパーへ直行。実際に作ってみることにした。
 
僕が使った具材は以下の通り。
  • キムチ
  • 豚肉バラ
  • 沢庵
  • ごま油

キムタクご飯はクックパッドでも独自のアレンジレシピがある。今回はそれを参考に使う材料を変更している。

そして、僕が作った手順
  1. 沢庵を細かく切る
  2. 豚肉と卵を炒める
  3. 炊き立てのご飯に、沢庵、キムチ、豚肉、卵をのせ、ごま油を少量かける。
  4. 混ぜて食す!

で、できあがりがこれ。

 
めっちゃ美味い。
 
正直沢庵は太すぎた。もっと細かくていい。あと、キムチも炒めるべきだった。だがしかし美味い。
 
 

さっぱり、がっつり

この飯の特徴は「さっぱり、がっつり」。沢庵とキムチはサッパリしているのだが、豚肉と卵は食べごたえがある。沢庵の甘味とキムチのピリ辛が最高だ。

そしてごま油の絶妙な風味が各具材を結び付けている。それはまさに、ど派手なテクニックが目立つポール・ギルバードとビリー・シーンの潤滑剤的役割としてパット・トーピーが小技を効かせるMR.BIGのようである。いや、ちょっと違うかもしれない。まぁそれはどうでもいい。

だが、事実として久しぶりに米を1合も食べてしまった。それくらいご飯がすすむ。栄養価も高い。普段の食事に飽きた時、是非試してみては如何だろうか。
スポンサーリンク

【関連リンク】

スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。