11 November

今日から始める男の身だしなみ!Amazonで買える男性化粧品まとめ

「稼ぐ男」のバレない男性美容
 
男性って中々スキンケアに手を出しませんよね。洗顔後の保湿はニベア一択な人も多いはず。しかし!男性だって化粧をすると印象が良くなるもの。営業マンで常用している人も多いです。

ということで、ドラッグストアやアマゾンで購入できるリーズナブルなスキンケア用品をまとめました。

スポンサーリンク

男性はナチュラルにカッコよく

女性のようなファンデーションを塗りたくるようなことはしません。男性の場合は、あくまで自然に整えることが目標になります。
 
 

基本的なフェイスケア

まずは洗顔後の化粧水と乳液でお肌を引締めて整えます。

有名なのはニベアのメンズ商品ですよね。それも悪くないのですが、ちょっと値が張るんですよ。化粧水と乳液を購入すると2千円くらい。それなら、pdc社の「Pure NATURAL(ピュアナチュラル) エッセンスローション UV」がオススメです。これ1本で化粧水&乳液&UVの効果があり、お値段800円前後で購入できます。
 
ドラッグストアの化粧品担当者も「男性が使っても全然OKですよ」と言っていました。

余談ですが、1瓶7,000円くらいするアスタリフトの保湿ジェルを使ったときはビックリするほどプルップルの肌になりましたよ。男性の場合、流石にやり過ぎな気もしますが、興味のある方はドラッグストアの試供品を手の甲に塗ってみると良いかもしれません。
 
 

眉毛を簡単に整える便利なハサミ

濃い人は「ジャギーン!」って感じに伸びてしまう眉毛。「クシ付きマユハサミ」を使えば簡単に整えられます。長さも均等に。

GATSBY (ギャツビー) メンズアイブローキット」は、有名な男性用品ブランドなので便利そうですが、実際はクシとハサミが別々で面倒。上手くやらないと長さも均等にならないんで、中級者以上で細かく調整したい人向けかな。
 


かっこ悪い鼻毛はしっかり処理!

早い人は高校や大学あたりから鼻毛がビヨ~ンと伸び始めます。1本でも出てるとメチャクチャみっともない!しっかりカットしましょう。
 
今は「Panasonic エチケットカッター 」などの電動カッターが主流。鼻毛だけでなく、耳毛や眉毛、髭などもピンポイントでカットできるので便利。
 
予算の少ない人は「セーフティはさみ」を使ってもOK。
 
 

ビジネスマン必須の男専用ファンデーション

シミやソバカスが目立ってしまう人の強い味方。男性用のリキッドファンデーションです。女性のように「化ける」のではなく、あくまで自然な肌色に仕上げるための商品。
 
僕も接客の仕事で使ってみたことがありますが、凄く自然な仕上がり。ホントにちょっとだけイケメンになります。塗ってることが同僚や友人にバレたこともありません。ちょっとお高いので、お財布と相談して使ってみて下さい。

布に付着しやすいので、帽子をかぶったりするときは注意。
 
 

素敵な臭いでイイ男を演出!ライトコロン

男性用のフレグランスで有名なのはスプレータイプの「アックス(AXE)」ですかね。付けた瞬間に女性にモテはじめるCMで話題にもなりました。が、これはオススメできません。臭いのクセが強く、男女ともに大不評。
 
僕がオススメするのは「GATSBY (ギャツビー) シャワーフレッシュ」。透き通った爽やかな臭いが特徴で、女性から「いい匂いするね!」と言われたりします。個人的にはシャイニーブルーの香りが凄く好きで、就寝前に胸元へ付けると幸せです。

お値段も700円前後。アマゾンでも買えますし、スーパーやドラッグストアにも普通に並んでいる買いやすい商品です。
 
 

あとがき

男性も基礎的なスキンケア・フェイスケアをしていくと印象が全然良くなります。しっかりと見た目が整っていると信頼度も上がる傾向にあるので、仕事・プライベート両方で役立つことと思います。

イケメンになるためではなく、身だしなみの一つなので恥ずかしがる必要はありません。是非とも男性スキンケアデビューしてみて下さい。
スポンサーリンク

【関連リンク】

スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。