29 February

真面目な話、コンビニバイトは絶対にやめた方が良いぞ【仕事レビュー】

 
 
コンビニでのアルバイトは誰でも手軽にできるイメージがある方も多いと思う。だが、コンビニで約3年間バイトリーダーをやってきた私が断言する。コンビニバイトは辞めておいた方がいいぞ
 
以下、私の実体験を話そう。
 
スポンサーリンク

お客様はヤンキー、チンピラ、構ってちゃん、浮浪者

コンビニと言うのは1日に1,000人以上ものお客様がいらっしゃる。イベント会場付近の店舗だと、もっと沢山の客入りがあると予想される。


これほどの数の人間が往来すると、必ず変な人が現れるというのが世の常


昼間は自称精神病通いの“構ってちゃん”が毎日のように店内に長居し、従業員に話しかけまくる。1日~2日なら笑って相手もできるが、何年も続くと流石に心が折れた。


夕方~夜に欠けてはヤンキーの溜まり場と化す。店舗の軒先に2~3時間は溜まっている。中にはタバコを吸っている未成年もいるが、現行犯でないと警察も強く出れないらしく、通報されてはタバコを隠す…というイタチごっこ。彼らが消えることはない。勿論、店内でもうるさい。


酔っぱらってガチガチに絡んでくる客もいる。笑い上戸なら良い方。胸ぐらをつかんだりレジを蹴ったりなどは当り前。若い男性従業員に「お前童貞だろ?下半身を見せろ」とセクハラをしてくる酔っ払いもいた。


そして深夜になると、向かいのカラオケで合コンをやっていたであろうチンピラとギャルの集団がなだれ込み、何かと因縁を付けられる。

私は、スープの温め時間が足りないという理由で1~2時間ほど口論をしたことがある。相手は酔っぱらっているので、こちらから「申し訳ありませんでした、すぐに温め直します」と申し出ても温め直させてくれず、目的がハッキリしない。10人ほどで延々と店内で騒ぎ続けるので、結局のところ警察を呼んで解散する流れに。こんなことは1度や2度ではない。


浮浪者もよく来る。皆さんは浮浪者の臭いをご存じだろうか。自宅の便所の20倍は臭い。私個人としては、彼らにも自由な生き方をしてほしいと思う。しかし、彼が店内に入るとまるでボットン便所だ。本社の人に話を聞いてみたら「浮浪者ね~、どこのコンビニにも沸くよね~」と言っていた。
 
 

提示金額とは全く違う給料

これは店による。コンビニがオーナー店か直営店かの違いや、オーナーが本社とどのような契約をしているかでも違ってくる。あくまで私の勤めていたコンビニの話だということをご了承頂きたい

私の働いていたコンビニでは、お歳暮やクリスマスなどのギフトは必ず自腹で買わされた買うことを拒否すると減給処分。当時は当然のことと思っていたが、今思い返すと単なるブラックバイトだ。

また、無駄にした食品や食材は全て買取しなければならず、スピード仕事な上に気が休まらないという軽い地獄。缶コーヒーを落としてへこませたら買取、ファーストフードの作り置きをミスったら買取など。

休憩時間は店から出られない。そして、休んでも休まなくても、しっかりと1日2時間分の休憩を取ったことにさせられた。たまたま客が多い日は、オーナーは笑いが止まらず、バイトはただ骨を折った。
 
 
スポンサーリンク

従業員も酷い

コンビニバイトは入れ替わりが激しい。それもそのはず、コンビニにバイトしにくる輩は何故かちょっと“アレ”な人が多い。

コンビニバイトは十分立派な仕事だと思うが、特に秀でた特殊能力があるわけでは無い。特にバイトなんかは誰にでもできる。だが、何故か意識が以上に高く、まるで自分が店舗経営をしているような物言いをしてくる奴が少なくない。彼らは「俺は分かっているがお前らはまだ半人前だ」という言い方を常にしてくるので、一緒に働いていて疲れる。


もの凄く覇気のない従業員もいた。コンビニで働き、家に帰ってプレステをしながら酒を飲む…という生活をずぅーっと続けているというのだ。将来のことについて話を振ると、嫌な顔をして黙り込んでしまう。私と歳が近かったあの人は、今もゲームとビールで楽しんでいるのだろうか…?


流石にこれはレアなケースだとは思うが、従業員内でのストーカー被害もあった。そのストーカー男はクビになっても店舗に出入りを続けて、時に優しく、時に乱暴に目当ての女性従業員に話しかけていた。ストーカー男は、興奮すると周りが見えなくなるようで、所かまわず騒ぐので手に負えなかった。

また、被害女性も悪い。この女、いわるゆ“オタサーの姫”タイプで、ストーカー男が勘違いするような言動を一向に辞めないのだ。私や店長が再三に渡って「ストーカーされるのが嫌なら、言動には気を付けるように」と注意しても全く効果が無い。なんだこれ。どっちもバカなの?引き寄せの法則?類は友を呼ぶってやつ?


こんな職場なので、時々入ってくる“普通の人”は店の雰囲気に耐えられずに3ヶ月程度で辞めていってしまうのだ。
 
 

“共同経営者にならないか?”の条件がクソ過ぎ

それでも私は比較的真面目に働いていた。典型的B型なのに珍しいだろう。

そうしていると、当時のオーナー兼店長から「共同経営者になって、松下君も店舗を1つもってみないか?」とお誘いを受けた。大学は中退したものの、多少の経営知識もあった私は、よく店長と自店の今後について話し合っていた。そういう部分を見ての打診だったのかもしれない。

誘われて悪い気はしなかったが、条件を聞いて驚いた。


『1店舗の店長なら16万円は必ず出すよ』


この16万円は手取りではない。ここからさらに保険料や税金が引かれる。手元に残るのは12~13万程度。この微々たる給料で、24時間365日無休のコンビニを経営し続けなければならない。これならバイトの方がマシだ。しかし、店長はこの条件を一切変えなかった。アホなのだろうか?
 
 

これは一例に過ぎないが…

もちろん、これは一例に過ぎない。もっと良い労働環境のコンビニも必ずある。全てのコンビニがブラックバイトと言うわけでは無い。

しかし、このような闇の深い店舗もあるということは頭の隅にでも覚えておくと良いかもしれない。

最後にもう一度言うが、コンビニバイトはオススメできない。バイト情報サイトのリンクを貼っておくので、『簡単そう』という安易な気持ちでコンビニを始める前に、他の職種も検討してみたほうが絶対に後悔しない。

定番のバイト求人サイト

バイトル
シフトワークス
ジョブセンス

短期バイト・単発バイト専用

ショットワークス

新薬モニターの情報サイト

日本最大級の新薬モニター情報サイト

お祝い金が貰える系

お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】
お祝い金3万円!飲食業界のバイト・求人【フーズフー】

工場での仕事専用の情報サイト

全国の工場系求人情報が見つかる総合サイト【ジョブコンプラス】
製造業・工場求人 [工場ワークス]

職場レビューで雰囲気が分かりやすいバイト求人

バイトーク
 
スポンサーリンク

【関連記事】

【こちらもオススメ!】

 
スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。