05 March

フラワーナイトガールの“庭園”機能がシルバニアファミリーみたいで楽しいwww

 
基本無料のブラウザRPG「フラワーナイトガール」に最近実装された“庭園”機能が楽し過ぎる。まるでドールハウスで遊んでいるような感覚。童心に戻っちまうぜ。
 

庭園とは?

「庭園」と呼ばれる庭に、自分が所持しているキャラクターのSDを11体まで配置できる機能。キャラクターのモーションパターンを選択できるほか、背景やオブジェもカスタマイズ可能。季節に合わせた新パーツが導入されることも多い。

庭園内に配置したキャラクターはランダムで動き回ったり、しゃべったりする。普段の戦闘任務から解放された、束の間の休息時間のようだ。あるいは、花騎士たちのプライベート空間とも見れるかもしれない。


そしてお察しの通り、ゲーム進行には全く関係のない機能である


しかし、これが割と好評のようだ。先日のアップデートでは、スクリーンショット機能が実装された。公式情報によれば、他プレイヤーの庭園を覗ける機能も追加予定との事。プレイヤー同士が、ゲーム攻略以外のところで間接的な交流をすることができるようになる。
 
 

遊び方の例

攻略とは無関係なので、遊び方は人それぞれ。愛するキャラクターを配置するも良し、ネタポーズをとらせるも良し。

【ツイッターでの反応】

 
 
 

私もワチャワチャさせてみた。


アイビーのモーションは庭園でも映える。流石。
 
 

ドールハウスのよな使用感

庭園機能で遊んでみた感想だが、簡単に言えばドールハウス。お人形遊びだ。シルバニアファミリーシリーズをゲーム内で実現した感じ。

バトル攻略と合わせて、キャラクターの愛らしさも大な要素を占める本作において、これは非常に面白い。筆者は31歳のオッサンだが凄く楽しい。こんなの待ってた。これを待ってた。キャラクターをまったり愛でたい人は無料登録してみると良い。可愛いぞ。

【関連記事】

スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。