デタラメな音楽の教科書

君の栄えある音楽家への道を、デタラメにサポート。

マジでSansAmpの音が出る無料ベースアンプ「TSE BOD v2.1.0」を全力レビュー【ベース用フリーVST】

 
ベースアンプ・シミュレーターやオーバードライブとして定番中の定番“SansAmp”。その音がDAW上で表現できると評判の無料プラグイン「TSE BOD v2.1.0」を使ってみました。これ、無料とは思えないクオリティですね。めっちゃ使えます。
 
スポンサーリンク

BODはこんな音が出ます

TSE BODを使って、私が実際に制作した曲を紹介していきます。
 

フィンガー・ベースに


 
フュージョン・ロック系のバンドサウンド。CubaseAI7にデフォルトで実装されているフィンガー・ベースにBODをかけています。
 
ローの響きが素晴らしいんですよ。低音全体を大きく包み込んでくれる感じが最高に心地良いです。フリーVSTとは思えない高クオリティ。

適度なドライブを加えることで輪郭もハッキリします。SansAmp特有のLowサウンドと同じ系譜であることが伺えますね。
 

ウッドベースに


 
こちらはシンプルなジャズ風BGM。CubaseAI7にデフォルトで実装されているアコースティック・ベース(ウッドベース)にBODをかけました。

SansAmpといえばゴリゴリなドライブサウンドが特徴ですが、抑えめの設定にすればアコースティックなサウンドにも使えますね。低音が気持ちよく響きます。
 

CubaseAI7デフォルトのアンプだと…


 
CubaseAI7デフォルトのベース用アンプVSTを使用して制作した曲(インストゥルメントはフィンガー・ベース)。もちろんLowカットなどは一切していません。

アタック感が強くて軽めなサウンド。ある意味ではビリー・シーンのようなアグレッシブさがあったりもするんですが…。いかんせん低域が弱いんですよね。BODと聴き比べるとハッキリと差が出ます。

 

使ってみての感想

とにかく低音の響きが気持ちいいのが最大の特徴。SansAmpの性質をしっかり受け継いでいるんじゃないでしょうか。低価格帯のインストゥルメント音源でも深いロー・サウンドを得られます。EQの効きが強く、音を大胆に変えることもできたりします。

私は控えめな設定で使いましたが、ドライブをフルテンまで回せばエグいくらい歪みます。破壊的なサウンドが欲しい方も大満足かと。

ロック、ジャズ、アコースティック…と、色々なジャンルに対応できると思います。低価格DAWなどを利用していてベースアンプVSTに物足りなさを感じているなら、とりあえず入れておいて損はないツール。

 

BODの使い方・操作方法

ツマミの解説。良く分からない人は、とりあえずDRIVEとLOWだけをイジってみると良いかも。
 
【LEVEL】
ボリューム(音量)を調整します。
 
【DRIVE】
歪みを調整。かなり歪みます。
控えめにすれば落ち着いた深いローサウンドが得られますし、ガッツリ歪ませれば破壊的なロック・メタルサウンドもイケます。
 
【LOW】
低い音域のブーストやカットを行います。
このエフェクトを使う上で中核になる音域。
 
【HIGH】
高域のブーストやカットを行います。
上げるとペチペチとしたサウンドに。
 
【PRESENCE】
超高域のブーストやカットを行います。
私の使っているベース音源では、この音域はほとんど出ていなかったので、あんま使ってないですね。
 
【BLEND】
ドライブサウンドと原音をミックスする度合いを調整します。
 
【ACTIVE】
多分、エフェクト自体のON/OFFじゃないかと。
 
【QUALITY】
正直良く分かりません。何かのノイズを消す機能のようです。
私の場合はLowでもHighでも変化無しだったんですが、打ち込みだからでしょうか…?
 
【INPUT ADJUSTMENT】
一番下のメーターみたいなやつ。
これを上下にドラッグすると、BODへの入力レベルを調整できるようです。
レベルを上げると音がアグレッシブになります。

 

ダウンロード

TSE AUDIOのウェブサイトにてダウンロードが可能。この記事を書いている段階では、特に登録なども必要無いようです。

ウェブサイト: https://www.tseaudio.com/software/tseBOD
 
 
 
スポンサーリンク

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

スポンサーリンク

このサイトについて

管理人:松下健一。

音楽制作CrimsonBoots代表。
音楽で生きていく事を10年目指して失敗した人。
もう失うものは無いので、自由に活動しています。
→もっと詳しく。
 
管理人のツイッター:
松下健一(@Crimson_Boots)
 
【管理人への連絡について】
メールフォームよりご連絡下さい。

ブログ内検索

スポンサーリンク

 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。