デタラメな音楽の教科書

君の栄えある音楽家への道を、デタラメにサポート。

「うわぁ松下めっちゃネガティブwww」いやいや、超ポジティブなんですが。

ここ数日、ネットでもリアルでも色々な人から「おまえネガティブだなwww」って言われるんですよ。まぁ言ってることは分かりますが、全くそんなことは無いです。むしろ逆で、今のぼくは超ポジティブなんですよ

今の自分を許して、受け入れてる

たしかに、最近の僕の発言は「ぼくはダメ人間だ!ポンコツだ!」とか、「もう何も残ってないんだ!」とかばっかり言ってます。これはもう、ドン引きレベルのネガティブ発言です。皆様のおっしゃる通り。

じゃあ今まで通り、ぼくは自分に嘘をついて「音楽楽しい!自分最高!生きててよかった!」って言いまくれば良いんですかね?
そんなの絶対違いますよ。
つーか、ものすごく気持ち悪い。新興○教かよ。
 
スポンサーリンク
 
今のぼくはね、僕のマイナスな部分を、やっと受け入れ始めてるんですよ
自分を“許せる”ようになってきたと言っても良いかもしれない。

わかります?
今のぼくが、だいたい本当のぼくなんですよ。

凄くネガティブで、
被害妄想の誇大妄想で、
感情の上下が激しくて、

それがぼくなんですよ。

そういう自分を偽って、
幸せなふりをして、
夢に向かって前進しているつもりになって、

それが今までのぼく。
全部「本心」と「行動」があべこべで、すごくストレスだった。
本当に、“魂”があるなら、それが引き裂かれるように苦しかったんですよ。

で、

最近になって「もう、嘘つくの辞めよう」って思った。
色々な人に、色々なこと言われても、まぁこれ以上失うものもあまりないから、つーか何も得られてないから、もう好き勝手にやろうって決めた

これ、超ポジティブな行動じゃない?

 

“今の自分”にできる最大のこと

そうやって自分を許していったとき、今の自分にできることは何かっていったら「音楽を目指してたけど、全然ダメでしたテヘペロ(真顔)」みたいな、かっこ悪い自分をコンテンツ化することなんですよ。

それが今の自分にできる最大のことなんですよ。

もし今から必死にギター練習したり、作曲を勉強したら、音楽でもう少し成功していけるかもしれない。でもそれって、1~2日でできることじゃない。

だったら、今すぐできることからとりあえず始めた方が絶対良いですよ。

で、

「今すぐできること」をとりあえず全力でやるのって、超ポジティブですよね
自分を許して、受け止めて、自分に正直に生きるって、凄い前向きじゃないですか。

だから、ぼくのなかでは超ポジティブな活動を行っています。
だから、精神衛生は以前よりもずっと安定してます。

そういうことなんですよ。
 
スポンサーリンク
 

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

スポンサーリンク

このサイトについて

管理人:松下健一。

音楽制作CrimsonBoots代表。
音楽で生きていく事を10年目指して失敗した人。
もう失うものは無いので、自由に活動しています。
→もっと詳しく。
 
管理人のツイッター:
松下健一(@Crimson_Boots)
 
【管理人への連絡について】
メールフォームよりご連絡下さい。

ブログ内検索

スポンサーリンク

 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。