デタラメな音楽の教科書

君の栄えある音楽家への道を、デタラメにサポート。

音楽ブロガーの情報を鵜呑みにするな!自分の人生は自分で選択しろ!

『あのブロガーが言ってたから』
『有名ブロガーの記事だから信用する』
おまえ自身の意志はどこへ行ったんだぁぁぁああああ!!!

「読者のため」の真偽

はじめに断わっておくけど、音楽ブロガー批判の記事じゃあありません。音楽ブロガーが好き勝手に記事を書くのは良いんです。

ただ、そんな音楽ブログ、音楽ブロガーたちの言葉を一語一句信じ込むような行為には警鐘を鳴らしたい。

正直な話、音楽ブログの情報が役に立ったことが、さほど多くない
特に「音楽で成功するノウハウ」系がビックリするくらい役に立たない
 
スポンサーリンク
 
大抵は既に誰かが言っている事の二番煎じだったり、何かの書籍を映したものだったり。なんか理詰めで正しそうな書き方してるけど、結局は大したこと言ってないんだよ。

ためしに、音楽ブログに書いてることを全部100%やってみなよ。多分だけど、そんなに成功しやしないよ。だってもうホント、正論並べ立ててるだけの事が多いんだよ

ブロガーがブログを書いている時、彼らは現場にいないんだよ。
現場にいない人間は強い。
いくらでも正論ばかり並べられるんだ

彼らは腐ってもブロガーだからね。PVを稼ぐために頑張るんだよ。決して読者の為“だけ”じゃない。表向きは『音楽を目指している人たちの為に』って言うけど、まぁ半分ホントで半分嘘だね。ホントに価値ある情報を提供したいという気持ちがある反面、ブログの稼ぎが0円のままだったら絶対に続けない

そういう職種なんだよブロガーは。それが良いとか悪いとかじゃない。そういうタイプの仕事なんだ。

だから、読者側が賢くならなきゃいけない
ブロガーはアフィリエイトリンクもガンガン張るんだよ。
読者にそれを買わせて、収益を出したいんだ。

そして、それはブロガーとして当り前の事なんだ。

だから、読む側は、本当に自分に必要な情報だけを受け取る必要がある
選別していく必要がある。
なんでもかんでも鵜呑みにしてたら、ブロガーに搾取されるだけの人生になってしまう。

もちろん必要なものにはお金を払ってもいいよ。
本当に関心のある記事は読んでいい。

ただ、君にとって“要らない情報”も沢山含まれていることを留意しておこう。

 

情報が多過ぎると気持ちが擦り減る

情報が単純に多過ぎると、人間は疲れてしまうんだよ。特にネットの情報なんてやばいよ。全部把握するなんて無理。もうここは大海原なんだよ。

この氾濫した情報を収集していくと、もう何が正しいのか分からなくなってくるんだよ。

音楽系の情報だけでもヤバい。

『自分を隠さず表現するべき』
『自分よりもお客さんを考えるべき』
『ネットは活用すべき』
『ネットだけに依存するべきではない』
『音楽理論は学んで当然』
『音楽理論なんて必要ない』

すべて真に受けてたら、頭おかしくなっちまうよ。
情報に依存し過ぎると、自分がなくなるんだよ

結局、“あたまでっかち”になっちゃって、全部机上の空論で語り出すようになる。
音楽版の“意識高い系”の完成だな。

音を楽しむのが音楽のはずなのに、理詰めで攻めてる。
こんなにツマラナイ音楽って他にあるか?

わかるだろ?
情報だけじゃ、本当の音楽の楽しさ、音楽での成功なんて掴めやしない。
むしろ、どんどん変な方向に向かっていく。

ネット情報を見るのは良いよ。
でも、沢山見過ぎると心が擦り減るからオススメしない。

 

ごく一部のブロガーは平気で嘘をつく

これはもう、本当にごく一部。ほとんどの人たちは嘘なんてついてないよ。

だけど、
本当にごく一部の、
ごく一部のブロガーは、

嘘を平気で書く

具体的に言うと、体験していないことを、あたかも体験したかのように書く。
或いは、予想だけなのに断定してレビューする。

本当にごくごく一部だけど、そういうブロガーもいることを頭の隅に置いておこう。
そして、そういう人が、そこそこに人気があったりすることも。
 
スポンサーリンク

自分の人生の舵取りは自分でしろ!

こんなこと書くと某長渕さんみたいだけど、自分の人生の舵取りは自分でするっていう決意が大切。もうメチャクチャ大切。

『あの人が言ってたから…』
『有名ブロガーが言ってたから…』

イイよ。それででも全然イイ。

だが、それは本当に自分で決めた事か?
本当は、良く分からないから誰かに自分の人生決めて欲しいだけじゃないのか?
お前さんが本当にやりたい事はなんだ?

自分で決めた事なら、それはどう転んでも大切な財産になる。
けど、誰かに決めてもらった人生からは産業廃棄物並の経験しか得られない。

だって言い訳できるから。
『俺の意志じゃなかった。あいつのせいだ、ダマされた』って。

自分を正当化できるから。
『本当は間違ってると思ってたんだよ』って。

 

このブログも信じるな!

本心をいえば、色んな人にこのブログを読んでほしいけど、ぼくもブロガーだからね。PVの為に記事を書くし、稼ぐためにアフィリエイトやバナー広告も利用するよ

可能な限り誰かの役に立つ情報や、楽しめるコンテンツを作ろうとしているけど、中にはぼくの記事なんて必要ない人だって沢山いると思う。

だから、このブログに書いてあることも、鵜呑みにしちゃいけない。
君に本当に役立つ情報だけを集めよう。

不要な情報は見切ってしまおう。
 

【あとがき】

…どうですか。この自分の首を絞めていくスタイル。
でも本心なので書きました。
 
スポンサーリンク
 

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

スポンサーリンク

このサイトについて

管理人:松下健一。

音楽制作CrimsonBoots代表。
音楽で生きていく事を10年目指して失敗した人。
もう失うものは無いので、自由に活動しています。
→もっと詳しく。
 
管理人のツイッター:
松下健一(@Crimson_Boots)
 
【管理人への連絡について】
メールフォームよりご連絡下さい。

ブログ内検索

スポンサーリンク

 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。