12 February

やる気が出ない?効率が上がらない?今すぐ寝ろ。しっかり寝ろ。

 
最近、めちゃめちゃ寝るようにしてる。最低でも1日7時間は寝てる。多いときは12時間とか寝る。そっちの方が、いろいろと捗る。寝た方が生産性が上がるんだ。

1日5時間睡眠で頑張ったけど、無理だった

20代後半は焦ってた。なんといっても、5年以上も音楽活動を続けていて、雀の涙ほども稼げないからだ。自分を甘やかしているんだと考え、ぼくは睡眠時間を削って頑張った。

自己啓発本にも『寝る間を惜しんで取り組んだ結果、成功した』って常套句。ぼくも先人に見習って、死ぬ気でやる決意をした。

だが、しかし。
ビックリするほど生産性が落ちた。

一所懸命に曲を作るのだが、どうにもこうにも、お粗末な曲しか出来上がらない。
新曲が出来上がったと思ったら、昨日作った曲と全く同じだったこともある。

そして、とにかく作業が遅い。
ひらめきが無い。
もう寝たい。

1曲作るのに1~2週間とかかかっていたんだよね。作ったフレーズを1時間くらい、ずーっと聞き続けていたりとかしてた。オケに合わせてギターを3時間も弾き続けていた時は驚いた。どんだけ思考停止してるんだ。

音楽活動のために起きているというより、起きているために音楽活動をしている状態。
 
スポンサーリンク

たっぷり寝て、2時間だけ集中

短眠はしばらく続けていたんだけど、まったく効果が出なくなって、もう色々嫌になって、最近は好きなだけ寝るようになった。

そしたらさ、1週間分の作業が、2時間で終わるようになったんだわ。
つまり、2時間あれば1曲くらい作れちゃうんだわ。

やっぱり人間って、眠るようにできているんだと痛感した瞬間だったね。

しっかり眠るようになると、他にも色々と調子が良い。死にたくなることが減ったほか、タバコの本数が減ったし、酒量も減った。以前に比べて、冷静に物事を見る余裕があるから、ヒステリックにもなり難くなった。

そういえば、あの仕事大好き人間のホリエモンですら、しっかり睡眠時間を取っていると聞いた。
 
 
実際、僕の単語力はかなりお粗末なものだった。そこで英語の教師におすすめの単語帳を教えてもらい、片っ端から丸暗記することにした。

ただ暗記するといっても、よくある単語カードによる暗記ではない。

単語帳の隅から隅まで、派生語や例文も含めてすべての文言を「丸暗記」していくのだ。ちょうど、俳優さんが台本を丸ごと暗記するようなイメージである。

自分に課したノルマは、1日2ページ。12月に終える予定だったが、予定より早く進んで、秋口には全ページを一言一句漏らさず暗記する事ができた。


こうやって書くと、いかにも血の滲むような努力をしたように思われるかもしれない。しかし、そんな意識はまったくなかった。実際僕は、どんなに追い込まれても毎日10時間の睡眠を確保するようにしていたほどだ。要は起きている14時間をすべて――これは食事や風呂も含めて――勉強に充てればいいのである。
 
引用元:ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
 
 
睡眠時間を削って頑張っても、なかなかうまくいかない場合は、思い切って寝てしまった方が、良い作品が作れるかもしれない。押してダメなら、引いてみる。
 
 
管理人:松下健一のツイッター(@Crimson_Boots)
 
 
スポンサーリンク
 
CrimsonBootsは手軽でリーズナブルな音楽制作を提供しています。

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。