CrimsonBoots Online

音楽をはじめ、好きなことで生きていきたい人の自立と成長を応援するブログ。

安いのにしっかりフルーティでライトな味わい「カティサーク」【ウイスキー評価レビュー】
 
ブレンデッド・スコッチウイスキー「カティサーク」を飲んでみての感想や評価を書いていきます。
 
スポンサーリンク

カティサークについて

ウイスキーの王道として名高いマッカランや、評価の高いグレンロセスなどがメインになっているブレンデッド・ウイスキー。飲みやすいウイスキーとしての評判が高く、バカルディジャパンの商品ページでもその旨が記載されている。
 
ブランドについて

グレンロセス、マッカラン、といったスペイサイド地方のモルトを主に使用した、まろやかで上質な仕上がりが特徴です。

ライトでスムーズなブレンデッドウィスキーとして、1923年に開発されて以来、全世界にその「飲みやすさ」が広く受け入れられています。カティサークシリーズの原点ともいうべき商品です。

引用:CUTTY SARK商品ページより一部抜粋
 
余談ではあるが、アニメ「異世界食堂」でも登場し、ドワーフたちが『ウマいウマい』とがばがば飲んでいた。
 
 
 

飲んでみての感想

華やかで甘くフルーティな香りがメイン。ストレートで飲んでみると、アルコールの刺激はあるものの、期待どおりのフラワリーな味わいを感じられる。その後ナッツ系のような甘さがきて、さらには草原のようなフレーバーやウッディな感じが追いかけてくる。

ロックにしたり加水するとアルコール感が抑えられ、フルーティな甘さが前に出る。ソーダとの相性もよく、ライトな味わいを炭酸が引き立ててる。

商品情報どおりのライトな味わい。余韻も少なく、すっきりと飲める。クセの強いウイスキーを飲みなれた人からすれば、カティサークのハイボールはジュース感覚で飲めてしまうかもしれない。
 
 

カティサークの評価

  • 本格さ:○
  • コスパ:◎
  • 飲みやすさ:◎
  • 味わい深さ:△
  • 初心者向け:◎
  • 総合評価:◎
 
本当にマジで爽やかで飲みやすい。ストレートでも悪くはないが、味わい深さはお値段通りなので、やはりソーダ割りなどでラフに飲むスタイルが最高。カクテルらしいハイボールになる。フルーティで甘いことに加え、若草のような後味がなんとも個性的で好き。

スーパーでは1,200円程度で購入できるあたり、コスパが良すぎる。グレンリベット、グレンフィディックなどの爽やかフルーティ系ウイスキーが好きな人の普段飲み用にも最適。ぼくも常飲していて、気軽に飲みたいときはいつもこれを買ってしまう。それくらいリピート率高い。

アイラ系によくみられるスモーキー臭さが控えめなことから、初心者に最もオススメしたいウイスキーの一つだ。
 
 
 
スポンサーリンク

コメント

当サイトでは著作権法第32条に基づいた画像引用及びアフィリエイトを介した画像利用をしています。
権利者様側から引用画像などの削除要請、または注意警告を頂いた場合は即対応致します。